高齢者の暮らし

高専賃に入ったら…ご飯を作らなくてもよくなり、掃除は有料サービスでも頼めるようになりました。

自宅の売却は、高くなる時期があればそうした時期を狙って売ればいいかと考えていますが、建物自体は古いので解体などしなくてはいけなくなると、建物の解体費用がかなりの額になるので、それを売値から差し引くとかなり値段が下げられそうです。

諸々の悩ましい事柄はありますが、自分の趣味や旅行など活動的な事に集中出来るのは、ストレスなく過ごせて本当に入居して良かったと感じています。
先に入居している方で嫌みっぽい人もいますが、気さくで話しやすい同年代の人もいるので、仲の良い人同士だけで行動すれば良いと思っています。

食堂などで顔を合わす事があったり、たまに施設で催されるレクリエーションに一緒に参加する事になってしまいますが、ずっと話さなければいけないわけでもないので、ストレスを溜めないように行動すれば問題なさそうです。

また、近くには公民館もある為、施設内だけで行う催しなどだけでなく、公民館の習い事などにも参加すれば毎日忙しいぐらいの日程が組めてしまいます。

今まで自宅で一人でテレビを観たりのんびり過ごす事も良かったけれど、活動的に過ごせている方が何かと健康的で、かつ知識欲なども満たす事が出来、満足した生活を 送れるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です